SSブログ


ようこそ、 淡路島 へ。

メジャーな スポット はありませんが、

そこそこ面白いところです。[わーい(嬉しい顔)]

トップページ

最新の記事は、こちら。

橋を渡ると、そこは...。No2

   


伊毘漁港 新港 ファミリーフィッシング [ファミリーフィッシングポイント]

淡路島で家族で楽しめる
釣りポイントです。
今回は、淡路島南部 伊毘漁港新港 。
地図 伊毘漁港


[晴れ] 楽天 ネットショップ 【アウトドア バーベキュー】




伊毘漁港へは、
淡路島南IC(神戸淡路鳴門自動車道)でおり、
インター交差点を右折、
県道25号線(うずしおライン)を
200mほど走り、再び右折します。

県道25号線下をくぐると、
伊毘地区(南あわじ市)です。



淡路島観光ホテル
敷地内に魚影の濃い釣り場
釣りファンにとってはたまらない宿です。



伊毘漁港01.JPG
新港へは、左にまがります。
直進すれば、旧漁港 。

伊毘漁港02.JPG
オートキャンプ場・海水浴場は、
写真左へ進みます。
写真右奥へ進みましょう。

伊毘漁港03.JPG


上の写真反対方向
伊毘漁港07.JPG
丘の上に建つのは、
旅館海峡 。
その下は、
  旅 館  い び  

車の右側から進入してきました。

大波止
伊毘漁港08.JPG
写真左が、内港。
波止外側は、
テトラがありませんが、
一段高くなっています。

上の写真右
伊毘漁港09.JPG
大鳴門橋です。
写真左から延びる波止は、一文字。

伊毘漁港16.JPG

大波止
伊毘漁港10.JPG
あっちこっちに、墨あと。

波止先端
伊毘漁港11.JPG

上の写真反対方向
伊毘漁港12.JPG

上の写真右
伊毘漁港13.JPG

上の写真右
伊毘漁港14.JPG

新港内港
伊毘漁港15.JPG

ここは、メバル・グレ・
アオリイカがいいようです。

もちろんサビキもできるでしょう。

近くに
スーパー・コンビニ釣具店はないので
注意しましょう。



【関連記事】
伊毘うずしお村オートキャンプ場
http://hasio-wataruto.blog.so-net.ne.jp/2008-05-17-1
伊毘うずしお村海水浴場
http://hasio-wataruto.blog.so-net.ne.jp/2008-07-21-3

[家]伊毘地区の宿
 民宿 うずしお温泉 観潮荘
地図
宿の前が、伊毘旧漁港です。

 旅 館  い び
地図
釣りをしたあとは、
新鮮な魚介類をいただきましょう。



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0






[家] 淡路島で人気の宿 宿泊予約

 ウェスティンホテル淡路   地図  ¥8,500~/人
   
   花壇を中心とした無料公園 淡路夢舞台 にあります。
   
   ベッカムが宿泊した宿で知られています。
   隣接する 国営明石海峡公園 は、4月になるとチューリップ畑が
   広がります。
   
   
   

 ホテルニューアワジ    地図   ¥15,750~/人
   洲本温泉にある、淡路島最大の旅館。
   3つの大浴場が魅力で、大阪湾から昇る朝日を眺めながら
   温泉に浸かりましょう。







[家] 淡路島 魚料理が自慢の宿  宿泊予約 【じゃらんnet】
 淡路島うずしお温泉 うめ丸   
   南淡路、阿那賀丸山地区にある宿。
   鯛料理が自慢の宿。地元でも人気です。

 活魚料理旅館 若潮   
   南淡路、阿那賀丸山地区にある宿。
   すぐ前が阿那賀漁港です。
 こだわりの宿 やぶ萬   
   南淡路、福良湾にある旅館。
   鯛麺で知られ、観潮船乗り場(渦潮)もすぐそば。

 民宿 はぎわら   
   洲本市由良漁港そばにある民宿。
   由良漁港に水揚げされた新鮮な魚料理が自慢。



[晴れ] 釣りが出来る宿 【じゃらんnet】
 フィッシングホテル 淡路島観光ホテル   地図
宿泊予約 【じゃらんnet】

淡路島で釣りが出来る宿といえば、ここ。
本格派 から 初心者 まで楽しめる釣り場があります。
魚影が、とても濃いようです。
 釣堀ではないので、ボウズもありますよ。



[飛行機] JALPAK 国内ツアー  
   

【 JALで行く国内旅行 】

・ 沖縄旅行 おすすめツアー


・ 北海道旅行 おすすめツアー


・ 九州旅行 おすすめツアー


・ JAL行くハウステンボスへの旅


   




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。